読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人出版会日記

ITエンジニア向けの技術系電子書籍の制作と販売を行う達人出版会のブログです。

katokt訳・ディケンズ『クリスマス・キャロル』のEPUB3版を作ってみました

※クリスマスには間に合わないけど電子書籍を買うと紙の書籍がついてくる(かもしれない)クリスマスプレゼントキャンペーン実施中です!←終了しました。ご応募ありがとうございました!


そろそろクリスマスですね。昨年はディケンズクリスマス・キャロル』の森田草平訳とkatokt訳のPDF版を作ってみたのでした。

PDFファイルへのリンクも再掲載。

Sony Reader向けと書いていますが、要するに6インチ画面で見やすいようにと作ったものなので、Kindleとかでもお勧めです。

とはいえ、やはり2011年と言えばEPUB3。国内外のみなさまの活躍で縦書きも含めたEPUB3の仕様が無事に決まったことが、電子書籍界隈ではたいへん大きなニュースだったと思います。関係者のみなさま、どうもおつかれさまでした!

というわけで、EPUB3版を作ってみました。森田草平訳の方は青空文庫に入っているので誰かが何とかしてくれてるはず、と思って、katokt訳の方だけにしています(あとは個人的にkatokt訳の方が現代的なので読みやすいのもあります)。

縦書き版は、MacのMurasakiとiPhoneのbREADER、Kinoppyで動作確認しています(追記:Adobe Digital Editions 1.8.1 Preview版でも確認しました)。

縦書き版と横書き版があるのは、縦書き版をiPhoneiBooksで見たらちゃんと表示されなかったためです。一応代替スタイルシートの指定はしてあるため、FirefoxのEPUBReaderなんかで表示させた場合はちゃんと横書きで表示されるんですけど。横書き版ではiBooksでもちゃんと(横書きで)表示されます。代替スタイルシートのみにした手抜き版ですが、iBooks等縦書き版で上手く表示できない場合はこちらをどうぞ。

なお、EPUB3制作用には久しぶりにSigilをいじってみたのですが(FUSEeはMac版出ないのかな…)、EPUB3が正しく作られているかどうかちょっとよく分からないので、何かおかしいところがあればご指摘いただければありがたいです。

それでは、メリー・クリスマス、ボブ!