読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人出版会日記

ITエンジニア向けの技術系電子書籍の制作と販売を行う達人出版会のブログです。

『アルゴリズムを学ぼう』販売開始しました!

アスキー・メディアワークスさんから出た新刊がさっそく電子書籍になりました。


アルゴリズムを学ぼう
(川中真耶, 杵渕朋彦, 椎名俊輔著 アスキー・メディアワークス発行 PDF)

 2,016円 (税込)

アスキー・メディアワークスさんの最近の表紙デザインなのにイラストがそっち系っぽい感じなので、「これはひょっとして『ググるたん』みたいな電撃PC方面が来たのか?!」と思いきや、中身の方は、

本書のテーマは、ガチのアルゴリズムとデータ構造、そして計算量です。
(「はじめに」より)

ということで、ていねいにアルゴリズムを解説してる本でした。

詳しく見ていくと、第1章でまず計算量の話が出てきて第2章がデータ構造、続いてソートと探索のあと、もう一度データ構造としてバランス木の中からAVL木と赤黒木に詳しく触れ、そのあとは最短経路問題などのグラフ、NP完全問題、それから暗号に移って換字式暗号とDES、公開鍵暗号楕円曲線暗号までと、おいしいところをてんこ盛りになっています。

中身の方も、対話式っぽい(登場人物が何人もいるので「対話」じゃないけど)会話をしながら、ソースコードJavaです)や図なども多めになっているので、アルゴリズムは授業でやってつらい思い出が……とかいう人にもお勧めできる丁寧な作りになっています。

個人的にはスプレイ木とかtreapとか、もっとマイナーな(というわけでもないけど、書店で売ってる本ではあんまり細かくは書かれていない)アルゴリズムの本とか、技評さんの『日本語入力を支える技術』に出てきたような新しめのアルゴリズムを分かりやすく解説した本がどんどん出てくるとうれしいので、たくさん売れてシリーズ化されるといいなあ、と思いました。

というわけで、気になる方はぜひお買い求め下さい!


アルゴリズムを学ぼう
(川中真耶, 杵渕朋彦, 椎名俊輔著 アスキー・メディアワークス発行 PDF)

 2,016円 (税込)



追記:上で触れた「ググるたん」(の紙版)は↓これ。「Googleがあればすべて叶う!」という投げやりな副題が一部に受けてたような。こちらは技術書ではなく一般向けのGoogle使いこなし本です。

電撃PC [超解]ググるたん Googleがあればすべて叶う!

電撃PC [超解]ググるたん Googleがあればすべて叶う!