読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人出版会日記

ITエンジニア向けの技術系電子書籍の制作と販売を行う達人出版会のブログです。

森和恵, 狭間句美『よくわかるFireworksの教科書』、Gene『TCP/IPの基礎』『ネットワーク構築の基礎』羽山博『プログラミングの基礎』販売開始しました!

よくわかるFireworksの教科書
森和恵, 狭間句美
マイナビ
発行日: 2013-03-09
対応フォーマット: PDF


TCP/IP の基礎
Gene
マイナビ
発行日: 2011-02-24
対応フォーマット: PDF


ネットワーク構築の基礎
Gene
マイナビ
発行日: 2009-11-25
対応フォーマット: PDF


プログラミングの基礎
羽山博
マイナビ
発行日: 2010-04-28
対応フォーマット: PDF


マイナビさんの書籍も4冊ご紹介です。


まず最初の『よくわかるFireworksの教科書』ですが、こちらは「よくわかるシリーズ」の一冊として少し前に紙書籍として発行された本の電子版です。

Fireworksと言えば、Webでちょっとした画像を作ったり、ワイヤーフレームを作ったりするのに便利なツールとして、根強いファンがいるソフトです。本書は、そんなFireworksの使い方を、基本的な操作方法から具体的なバナーやボタン・ヘッダ・フッタ画像、あるいはワイヤーフレームの作り方やデザイン制作と部品の落とし込みまでを紹介しています。

Fireworksは目的が明確で普通に有償のソフトなので、何となく手に入れてみたという方は少ないでしょう。それなのに知ってる機能だけを何となく使っている、というのももったいない気がします。Fireworksをこれから使おうという方はもちろん、ちゃんとした使い方を知りたいという人にも役に立ちそうな本です。


続く『TCP/IPの基礎』『ネットワーク構築の基礎』ですが、こちらは「ネットワークのおべんきょしませんか?」( http://www.n-study.com/ )のサイトを管理されているGeneさんによる、ネットワーク技術の書籍です。
TCP/IPの基礎』ではTCP/IP関連の技術に関する基礎を紹介した書籍で、分かりやすいながらもまるっきりの素人な方を対象としたよりも、ある程度技術的にちゃんと理解しないといけない人の入門用、という程度の分かりやすさになっています。
もう一冊の『ネットワーク構築の基礎』は、最初の1章が『TCP/IPの基礎』のダイジェストのような形で基礎の復習をした後、企業内の有線LAN・無線LAN・VLANなどの構築に特価した内容になっています。前者はアプリケーション開発者にもネットワークエンジニアにも必要な最低限の知識になっている一方、後者はネットワークエンジニア向けにより踏み込んだ内容になっている印象です。


最後の『プログラミングの基礎』は、他の3冊と比べると「お仕事向け」というよりは「読み物」っぽい体裁で、プログラミングに関する基礎知識を入門者向けに紹介した本です。
仕事でプログラミングする人であれば座学よりはまずコードを書き始めてみる方が早そうな気がしますが、ある程度動かせるようになったとしても、どうしてそうなっているのかよく分からず、もっと全般的な知識というか、広い視野から見てみたいことがあるかもしれません。そんな知識を噛み砕いて説明しようとしているのが本書と言えます。
やる気のあり余っている方は普通に計算機科学の教科書みたいな本に取り組んでみるのも一興ですが、さすがにいきなりそういうのは大変なので、まずは本書のような書籍から読んでみるのも良いかと思います。